Sunday, 02 March 2008

プロフィール用に50の質問

「人生で大切なもの」を見つけたような気がする、最近の管理人。

大切なものは全て必ず破壊される人生を送ってきた私としては、限りなく口が重くなっていて、どうにも詳しく書けませんが。

ともあれ、随分長いこと更新が途絶えているので、近況報告を兼ねて、無難に「質問」系で行ってみます。

『プロフィール用に50の質問』

以下からお借りしました。

サイト名『期間限定』 管理人/志堂佐和様
http://www.geocities.jp/one32l/index.html

=========================================

Continue reading "プロフィール用に50の質問"

| | Comments (3)

Monday, 20 November 2006

「管理人の実態に迫る50の質問」

兄と話をしていた昨年末のある日、「お前は、自分を特別だと思いすぎなんじゃないか?」と言われたことがあった。

「まあ、私含め誰にでも、普通な部分と特別な部分があるけれど、何せ進路を考えている最中だからね。仕事や専攻の選択となると、ある程度ニッチを突いたほうが良いと思うんで、どうしても特別な部分に着目してしまうんだ」

と説明したら、「あ、そうなんだ」とあっさり納得してくれたのが印象に残っている。

Continue reading "「管理人の実態に迫る50の質問」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 15 November 2006

近況報告&嫌いなもので50の質問

目下、最終試験真っ只中の管理人。

とはいえ、あまり根を詰めず、養生しつつ生活しています。

身体を鍛えている内に、自分の弱った部分に気付いたので。 例えば副腎などは、疲弊しきっていると思います。余りにも長いあいだ、酷いストレス下で生きていましたからね。

ちなみに副腎が疲弊した場合、僅かなストレスに対しても、免疫や心やらが、過剰に反応するようになるそうです。

Continue reading "近況報告&嫌いなもので50の質問"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 05 November 2006

□□(自称)性格が悪い人へ100の質問□□

小学校からずっと、組でのグループ分けの際は、必ず最後まで余されていた管理人。"exceptionally giftedは、しばしば、級友との日常会話さえ成立しない"というのはつまり、そういうことです。

困惑しきった先生が理由を調べて「みんな君のことは好きだし、尊敬しているって。だけど近づくのが怖いって」と、教えてくださったことがあります。

別段それが寂しい、と思ったことはないですが(いつもなので)、わりと最近になって、世間では寂しいことだと思うようだ、と気付いて、不思議な気がしていたりします。

そんなこんなで面白い性格に育った管理人として、今日の書き溜めストックは「(自称)性格が悪い人への100の質問」。サイトfocox様から頂戴しました。

Continue reading "□□(自称)性格が悪い人へ100の質問□□"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 30 October 2006

こねた更新「大人のあなたに百の質問」

級友たちから、「人間以外の友達」として納得されたらしい、管理人。化け物扱いとかは本当はどうでもよくて、自分は単に、まわりから疎外されるのが嫌だったんだ、と気付きました。その結果、例の母の件についても考え直しました。管理人を構う人の何割かは、どうしてもその手の物事への好奇心が湧いてしまうらしいと、気付いたので。

…スルーしてくれれば、それが一番なんですが。

近況報告はこの辺にして、ストックしていた小ネタで更新。いまだに年齢の件だけは冗談だと思われている奴としては、地球の片隅で大人と叫びたい気分です。「大人のあなたに百の質問」、サイト「雨の中」様から。

Continue reading "こねた更新「大人のあなたに百の質問」"

| | Comments (2) | TrackBack (0)