1行紹介

将来を見据え、内省・自己考察目的で書いています。学者になりたいと主張している割にオカルティックな話のタネから逃れられない人生を送っていますが、世間にはそういう環境に生まれてしまう人も居るということでご理解下さい。

自己紹介文

■HN:忘道
■性格:外面だけ社交性を身につけたシゾイド型。
■外見:二次元キャラっぽいらしい。

■略歴
☆良くも悪くも書生気分が抜けない両親の元に生まれる。因みに母は心の病の人。
☆1歳丁度 0から9まで、数字だけ書けたらしい。
☆1歳6ヶ月:自発的に文字を覚えはじめる。
☆2歳:学習漫画を買って貰い、没頭。まもなく中高生向けの図鑑等を読みふけり始める。
☆2歳半~:父の大学時代の専門書を楽しく読める程度には知恵がつく。「読書百遍意自ずから通ず」式の反復練習。

左上は当時気に入っていたデューラーの"Melencolia"。寓意画好きだった。

・絶望を知る。しかし熟考した結果、大抵の絶望は逃げだと気付き、元気に生きる。

・俗に言う早期教育とは縁がない。

☆5歳:一年だけ保育園に。野山遊びも読書もできず、無聊を持余す。
イラクのフセインとイランのホメイニとでは、後者に肩入れするヘンな園児だった。「こどもがクーデターの話をするなんて、嫌な時代です」とクラス通信で嘆かれる。

☆小学校進学:無聊どころかこの先何年も、無為に過ごすことに気づく。ストレスで一年生の冬に自殺を図ったほど。だが周囲は関知せず。

☆以降2003年まで:自分も家族もぎりぎりの人生。世情に疎くなった。 

☆2003年以降、少し余裕が出来たことを切っ掛けに、自力で不調を治す。一年くらいかけて復活。

☆2006年:ニュージーランドに留学。自分が勉学に向いていることを思い出す。

☆2007年~:目下、労働に勤しむ。マイペースで学問と武術を追求中。

■ギフテッド(高知能)であること
・肩身が狭い少数派。 
・もともとIQとは便宜的な数字なので拘るのは変ですが、生育歴を元に後付けで計算すると200超。
・昔学校で受けた知能検査ではexceptionalの範囲。
・「普通の人らしく」という風潮に苦しんできたので、留学先でギフテッドと公認されてから楽になりました。

■Heimatlosって?:
「故郷喪失」「根無し草」などの意。子供の頃に覚えたドイツ語です。

■注記:当ブログにコメントを寄せられた場合、善き一市民の義務として、能う限り最善の返答を書くよう心がけています。 あるいは茶席のあるじのような心境、でもあります。

ただし例外もありますので、失礼ながら以下、名指しさせて頂きます。

■一昨年、Politeという御仁がおいでになりました。
第一印象は私が嫌いな人物の典型でしたが、当初は年齢・性別不詳であった為、良き一市民の義務として丁寧に接することにしました。

しかしながら、本題に関係ない私的領域に踏み込む気配があった為、コメント禁止を告げました。

それでも「ギフテッドで自殺した友人がいた」等と泣きつき、他意はないと言い張るので一旦名誉回復の機会を与えたのですが、管理人の身辺の話題を自分や自分の母親の悪口と思いこむ、電話で話し誤解を解けと要求する等の言動が続きました。当然、もう名誉回復は有り得ません。

それにも関わらずコメント欄やログを汚し続け、私の友人にも迷惑メールを送るなどの行為が見られました。

上記に類するコメント人は、今後も謝絶します。

■現在は以下のようにコメントを管理しています。

①嫌だと思う来訪者にも友好的に接する管理人ですが、これは、人として当り前の礼儀と心得て下さい。
②出会い系めいたコメントについては、管理人の一存で削除したり、退場をお願いしたりします。
③間違った知識を書かれた時は、きっぱりと訂正することもありますが、自己申告待ちや、泳がせる事も多いです。(ギフテッドの生きる知恵)
④「迷惑なら削除して下さい」式のコメントは禁止。
⑤長い時間をかけて返答を書く習慣がある為、反応が遅れがちです。


以上、悪しからずご了承下さい。

興味のあること

本。学問。武術。